ババグーリのプリーツテールのパンツ


ババグーリのプリーツテールのパンツ
Photo by Isao Hashinoki


前はシンプル、後がプリーツスカートのようになったパンツ。
前後差の無いパターンなので、後前に穿くこともできる。
手織りのしっかりした綿地で、表情にムラがあり、
やさしい表情を加えてくれている。
既成概念にとらわれないババグーリらしいデザイン。

パンツ : ¥37,800
色 : オフ白、白灰、クロ、ぶどう、紺

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのマトカシルクのチュニック


ババグーリのマトカ刺繍のチュニック
Photo by Isao Hashinoki


手織り手紡ぎならではの素朴で味わいに満ちた表情。
ゆったりとドレープを描くシルエット。
襟元のココナッツリングとリボンが女性らしいアクセントになっている。
シンプルに生地の魅力をそのものを着ていただきたい。


チュニック : ¥48,300
色 : クロ、青緑、こげ茶

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのマトカシルクのスカート


ババグーリのマトカシルク刺繍の巻きスカート
Photo by Isao Hashinoki


水面の波紋を写し取ったような刺繍柄のスカート。
シンプルな筒状の巻きスカートなので、巻く位置で様々な柄が楽しめる。

上着は手織りコットンカーディーのジャケット。
ランダムにつけられた沢山のボタンが、
ブローチのように胸元をかざります


スカート : ¥37,800
色 : クロ、青緑、こげ茶

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリの巻きスカート


ババグーリの手織りコットンまきスカート


服は、人が着て完成するものです。
それぞれの似合い方、合わせ方で、その人らしさがにじみ出る。
そんな服こそがすばらしいと思っています。
ババグーリが巻きスカートを作り続けるのは、それがもっともシンプルで、
人それぞれの個性によって、いかようにも変化する服だからです。
背の大きな人も、小さな人も、工夫によって必ず美しい着方ができます。
難しそうだと思う方はぜひ、ショップスタッフに相談ください。




ババグーリのコットン巻きスカート
Photo by Isao Hashinoki


手織りのコットンに太い糸でストライプを刺繍した、巻きスカート。
巻く位置によって柄の見え方が変わるので、
いろいろな着こなしを楽しんでください。


スカート : ¥37,800

色:オフ白、白灰、クロ、ぶどう、紺

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのココナッツリングコート


ババグーリのココナッツリングコート
Photo by Isao Hashinoki


ウエストベルトを通すループの替わりに、
ココナッツリングを使ったコート。
しっかりした手織りコットンの素材とシンプルなカッティング、
ウエストの絞り方で様々な表情で着こなせます。


コート : ¥40,950

色:オフ白、白灰、クロ、ぶどう、紺

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのカシミアニット


ババグーリの幸せの黄色いカシミアジャケット
Photo by Isao Hashinoki


暖かいカシミアは寒い季節の何よりの楽しみ。
あたたかでやさしい黄色の羽織は、思わず笑みがこぼれます。

ニット : ¥33,600

色:ブルーグレー、きいろ、紫、クロ

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリの綿麻Tシャツとカシミアマフラー


ババグーリの綿麻Tシャツとカシミアマフラー
Photo by Isao Hashinoki


ロールしたポケット口が特徴のメンズTシャツ。
綿麻のサラリとした質感が心地よい。
同素材のTシャツに、幾何学的な編み方のカシミアマフラー。
マフラーの端もロールして、メンズTシャツと少しお揃い気分。


レディスTシャツ : ¥10,500
メンズTシャツ : ¥14,700
色:白灰、クロ、浅紺、紫

カシミアマフラー : ¥23,100
色:黒、ブルーグレー、きいろ、カーキ、紫

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのコットンカーディーのジャケット


ババグーリ
Photo by Isao Hashinoki


中厚の手織りコットンで仕立てたスタンドカラーのジャケット。
胸と腰に立体ポケットがついています。
シャツのように簡単に羽織れる気軽さが魅力です。


ジャケット : ¥40,950

色:グレー、クロ×ベージュ、クロ、みどり、ぶどう

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのスーツスタイル


ババグーリのスーツスタイル
Photo by Isao Hashinoki


堅苦しいスーツに替わり、ババグーリらしいリラックスした
スタイリングの提案です。
ヘンプコットンの紺のジャケットに、
コットンカーディーのイージーパンツ。
手織りコットンのシャツ。
シャツとパンツをギンガムチェックで合わせることで、
少しだけキチンとした印象に。
友人達の集まるパーティーやお出かけにぴったりのスタイルです。


ジャケット : ¥35,700
色:墨、クロ、黒紺、クロ×ベージュ

パンツ: ¥33,600
色:グレー、クロ×ベージュ、クロ、みどり、ぶどう

シャツ : ¥29,400
色:生成クロ、桃、藁

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのギンガムパッチワークのコート


ババグーリのギンガムパッチワークのコート




ババグーリのギンガムパッチワークのジャケット
Photo by Isao Hashinoki


ギンガムチェックの薄手コットンを複雑に縫いつけたコートとジャケット。
程よい暖かさと華やかな表情、アートピースのような一枚。


コート : ¥99,750
ジャケット : ¥79,800
色 : 生成クロ、桃、ワラ

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのヘンプコットンジャケット

ヘンプコットンのカットソー地を使ったジャケット。
織物と違って、ジャケットでもやわらかな印象になります。
複雑なカッティングの腰ポケットと、
やわらかな肩のシルエットのコントラストが特徴です。


ババグーリのヘンプコットンジャケット
Photo by Isao Hashinoki

ジャケット : ¥25,200

色:クロ、青、オリーブ

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのギンガムチェックのプルオーバーシャツ

手織り手紡ぎのコットン地は軽く、風通しが良いので、
暑さの残る秋に欠かせない。
プルオーバーのシャツは襟のみ少し薄手の生地を使い、
やわらかな表情に仕立てました。


ババグーリのギンガムプルオーバーブラウス
Photo by Isao Hashinoki

プルオーバーシャツ : ¥33,600

色:生成クロ、桃、藁

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのギンガムパーカー

軽い着心地の手織りコットンを使ったプルオーバーパーカー。
スウェットパーカーの気軽さと、シャツの心地良さ。
遊び心にあふれた一枚です。


ババグーリのギンガムチェックのプルオーバーパーカー
Photo by Isao Hashinoki

パーカー: ¥29,400

色:生成クロ、桃、藁

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのコットンカシミヤのアップリケTシャツ

やわらかな着心地のコットンカシミアのTシャツ。
何かの文字が前身頃にアップリケされています。
実はこの字がババグーリの今回のテーマ。
お解りになりますか?


ババグーリのコットンカシミアのTシャツ
Photo by Isao Hashinoki

Tシャツ : ¥27,300

色:グレー、スミクロ、青、緑青

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのコットンスカート

コットンのしっかりした素材を使った巻きスカート。
ウエストのベルトを工夫することで、着易くなっています。
後中心だけにギャザーが寄るようにしてあるので、
スッキリしたシルエットになっています。
後の重ね部分にはたっぷりとフレアが入るデザインです。



Photo by Isao Hashinoki

スカート : ¥29,000

色:オフホワイト、白灰、黒、ぶどう、紺

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのスカートパンツ

ハンガーにかかっていると一見スカート。
履いてみるとパンツ。シンプルなカットから生まれた新しいシルエット。
意外にどんなトップスでも合わせ易く、
主張しすぎない存在感で、いつもの上着を新鮮に見せてくれる。
コットンとヤクの毛を使った生地は目が詰んでいて暖かく、
やわらかな肌触りで、動いた時のドレープが美しい。


ババグーリのスカートパンツ
Photo by by Fuminari Yoshitugu

スカートパンツ : ¥29,400

色:クロ、紺、カーキ、うす茶

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのコットンチュニック

チュニックが人気なのは、ドレスのような女性らしさと
シャツを羽織るような気軽さが同時に楽しめるからではないでしょうか。

ババグーリのコットンチュニック

手織りの綿生地を使ったプルオーバーチュニック。
胸元から袖にかけてバイアスにカットしたテープをびっしり縫いつけ、
シンプルなシルエットに立体的な表情をあたえています。

ババグーリのコットンチュニック拡大
Photo by Isao Hashinoki

チュニック : ¥50,400

色:灰チビチェック、黒茶、クロチェック、紺、茶

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリの手織りジャカード

複雑な柄を織るにはかかせないジャカード織機。
もう200年以上前に発明された自動織機で、それまで大変な手間
をかけて織られていた柄物の生地が、自動で織れるようになりました。
そしてだんだんと、この織機によって織られた生地もまた
ジャカードと呼ばれるようになってきたそうです。
もともとあった複雑な柄の織物が、後から出来た機械によって
名前をつけられるという、ちょっと面白い話ではないでしょうか?
ところが、ババグーリのこのストライプ生地は、手織りで織られた
ジャカード織り。
一見シンプルなストライプですが、縞の一本一本に複雑な表情があります。
シンプルなカットのチュニックと、裏は無地になったリバーシブル仕立て
のコート、ジャケットやスカートも揃います。
一枚で主役級の存在感は、200年の人間の進歩を横目に、
タイムレスな輝きを放っています。


ババグーリのストライプジャカードのチュニック

ババグーリのストライプジャカードの羽織
Photo by Fuminari Yoshitugu

チュニック : ¥51,450
コート : ¥46,200

色:黒茶、紺、茶

babaghuri '10 autumn | perm link

ババグーリのインド刺繍のシャツドレス

こまやかな手織りのチェック地に、
手刺繍をほどこしたシャツドレス。
コットンリネンの肌触りは夏らしい清涼感で、
蒸し暑い季節を心地よく過ごせます。
生地から刺繍まで手作りなので、僅かな枚数しか生産が
できなかった希少な一枚です。
ようやく店頭に入荷しいましたので、ぜひご覧下さい。


ババグーリのインド刺繍シャツドレス
Photo by Isao Hashinoki

シャツドレス:¥51,450
色:¥クリーム、クロ、紅、紺、みどり

babaghuri '10 autumn | perm link
Links
Jurgen Lehl's favourite sites
Archive (show list...)