ババグーリ 南部鉄器

ババグーリ 南部鉄器



ヨーガンレールの仕事場やショップで使われている鉄のテープカッターは、
岩手・盛岡に昔から伝わる南部鉄器の技法によるもの。
老舗の工房、釜定の宮伸穂氏に形にしていただいています。
落ち着いた表情の鋳肌に、漆を焼付して仕上げた質感は、
使い込んでいくうちにさらに味わいが増していきます。

いま、東京・汐留にて南部鉄器の展覧会が開かれています。
17世紀なかばに仏具や兵具、また茶の湯釜からはじまり、
現代の暮らしへと受け継がれてきた南部鉄の、選りすぐりの数々を見ることのできる貴重な展示。
釜定さんのブースにてテープカッターも展示されています。
期間はあとわずかとなりましたが、おすすめの展覧会。
機会がありましたらぜひご覧ください。

パナソニック 汐留ミュージアム
メイド・イン・ジャパン南部鉄器 -伝統から現代まで、400年の歴史-
2014年1月11日(土)-3月23日(日)
http://panasonic.co.jp/es/museum/exhibition/14/140111/index.html

ババグーリの南部鉄の品々はオンラインショップババグーリのショップでもお求めになれます。

babaghuri home products | perm link

ババグーリ ガラスのペンダントランプ

ババグーリ ガラスのペンダントランプ



ババグーリ ガラスのペンダントランプ
Photo by Isao Hashinoki


LEDの光源を大らかに包み、やわらかく光を放つ、色ガラスのペンダントランプ。
シェードの制作は辻野剛氏(http://www.studio-fresco.com/)。
ゆるやかに流れるカーブは、宙吹きによって形作られたもの。
色の微妙なグラデーションは様々で、それぞれ異なる印象の景色をもちます。
夜の時間がひときわ長くなる12月。たくさんのランプがババグーリを灯します。
ぜひご覧ください。

丸の内ヨーガンレール・ババグーリ 12月6日〜10日
松屋銀座7階ババグーリ 12月11日〜
ババグーリ本店 12月12日〜


ランプ ¥35,700〜

babaghuri home products | perm link

カンタステッチの風呂敷 入荷しました。

ババグーリ本店に、カンタステッチの風呂敷が再入荷しました。



シルクと綿を合わせた生地に、丹念に細かなハンドステッチを施した風呂敷たち。
生産地であるインドでは、「カンタ」と呼ばれる技法です。

柄は一枚一枚、全て異なりますので、
お早めにお気に入りの一枚を見つけにいらしてください。
皆様のお越しをお待ちしております。

ババグーリ本店
11:00 - 19:00
水曜日定休
東京都江東区清澄3-1-7 ヨーガンレール本社1F (地図)
tel: 03-3820-8825

babaghuri home products | perm link

ババグーリ 色ガラスの小瓶と杯

ババグーリ 色ガラスの小瓶と杯



ババグーリ 色ガラスの小瓶と杯
Photo by Isao Hashinoki


落ち着いた深みのある3色の色ガラス。
宙吹きならではの、ゆるやかな歪みをもたせた仕上がり。
色味の濃さもそれぞれに少しずつ異なりますが、
どれを組み合わせてもしっくりと馴染みます。
製作は茨城の作家、大西みゆきさん。

ガラス小瓶と杯 ¥2,940〜
色: 黒, 灰青, カーキ

babaghuri home products | perm link

ババグーリ カシミヤとヤクの毛布

ババグーリ カシミヤとヤクの毛布
Photo by Isao Hashinoki


ごく細い番手の糸を織り上げた薄手の毛布。
経糸にカシミヤ、緯糸にはカシミヤとヤクの毛を交互に織ったストライプ。
糸染めをせず、カシミヤとヤクそれぞれのナチュラルな色味をそのまま生かしています。
軽くて暖かく、なめらかな肌ざわり。おやすみの時にはもちろん、ソファにふわりと掛けても。
少し贅沢なようですが、いちど使ったら、手放せなくなりそう。
家で過ごす時間を、もっと大切にしたくなるようなアイテムです。

オンラインショップでもお求め頂けます。
毛布 ¥60,900(税込)
素材: カシミヤ75%, ヤク25%

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: 綿の手織りの手ぬぐい

ババグーリ: 綿の手織りの手ぬぐい
Photo by Noriko Matsumoto


細く手紡ぎした綿を手織りした、素朴ながらも繊細な風合いの手ぬぐい。
藍や、ラック(貝殻虫)と蘇芳(すおう)を掛け合わせた赤、綿そのままの生成りを使い、
チェックやストライプなどのシンプルなデザインに仕上げました。
サイズは、正方形の小と、長方形の大の二種類。首もとに巻いたり、
テーブルマットにしたり、使い方も色々と工夫できます。

オンラインショップでもお求め頂けます。
手ぬぐい ¥1,890〜
素材: 綿100%
サイズ: 36×36cm, 36×100cm

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: 綿のキルト布とパイルのマット

babaghuri 2012 home products pile mat
Photo by Noriko Matsumoto


薄い綿の布を重ね、ミシンでステッチをかけたキルト。
吸水性がよいので、ベッドカバーにはもちろん、そのまま肌掛けとしても。
色は白のほか、メタルフリーによる染色で、
灰、紺、ベージュの計4色。

手紡ぎの綿糸を手織りしたマットは、ざっくりとした少し不揃いなパイル目が特徴。
肌触りもここちよく、ソファカバーなどにもおすすめです。
今ではインドでも織り手の少なくなったという手織りのパイル。
インド北東部・Vihar(ビハール)州にて、少人数で農閑期に作ってもらっています。
パイルのマットはオンラインショップでもお求めになれます。

パイルマット ¥4,200(税込)
素材: 綿100%
サイズ: 50×82cm

パイルマット ¥9,975(税込)
素材: 綿100%
サイズ: 100×147cm

キルトベッドカバー ¥36,750(税込)
素材: 綿100%
サイズ: 180×260cm

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: 銅の蒸し器と小さなケトル

ババグーリ: 銅の蒸し器と小さなケトル
Photo by Noriko Matsumoto


銅をたたいて形作るババグーリの鍋やケトル。
あたらしく蒸し器と小さなケトルをつくりました。
蒸し器の中の敷板はステンレス。
取り外しができるので、鍋として使うこともできます。
大型の楕円形と、小型の円形の二種類の形。楕円の鍋は、
旬は少し先になりますがトウモロコシの調理におすすめ。
そのまま、まるごと並べるのにぴったりな大きさです。
小さなケトルは、いつもながめていたくなるようなかわいらしさ。
ガス台やストーブの上にそのまま出して置いても。
熱伝導のよい銅の調理器具。時間の経過とともに、
色合いが少しずつ深みを増していくのも楽しみです。

銅の蒸し器 オーバル形 ¥65,100 (税込)
素材: 銅
寸法: w270 × d180 × h213(mm), 5L

銅の蒸し器 円形 ¥59,850 (税込)
素材: 銅
寸法: Φ200 × h150(mm), 2.2L



ババグーリ シャンプー・リンス
ジャタマンシのシャンプーとリンス、中身をリニューアルしました。

ババグーリ ジャタマンシのシャンプーとリンス
Photo by Noriko Matsumoto


ヤシとオリーブの油をベースにした石けんシャンプーは、より泡立ちやすく、
すっきりと洗い上げてくれます。
ご存じの方も多いと思いますが、化学合成界面活性剤のはいったシャンプーは、
水に分解されにくいため、いつまでも洗浄剤として存在し、
すすいでもなかなかヌルヌルが取れないことがあります。
一方で石けんシャンプーは、水で薄めると直ぐに分解され、
簡単に洗い流せて地肌に余分なものを残しません。
ちなみに分解されたあとの石けんの成分は、脂肪酸とミネラルで、
どちらも身体に必要なもの。
仕上げのリンスはコンディショナー効果を高めています。
お好みでそのままヘアローションとしても。
いずれも身近でキッチンで揃うような、天然の原料が主成分のハンドメイド。
その製法は古典的ともいえますが、安心して使えるものです。
古代エジプトより使われてきた芳香植物・ジャタマンシの根から採取した精油を加えた、
落ち着いた香りのシャンプー・リンス。ぜひおためしください。

ジャタマンシのシャンプー ¥2,310 (税込)
ジャタマンシのリンス ¥2,310 (税込)
内容量: 250ml

babaghuri home products | perm link

ババグーリ カゴと手ぬぐい

もうすぐ暦の上では春とはいえ、風がつめたく、まだまだ寒さも厳しい季節。
せめて室内に少しずつ春のアイテムを取り入れて、気分を変えていきたいものです。

ババグーリ カゴと手ぬぐい

ストライプに透かしを入れたカゴ。
西アフリカ・ブルキナファソの女性たちに依頼し、編んでもらっているもの。
このたび、はるばるババグーリまで運ばれてきました。
このカゴの産地は気候条件が厳しく、人々の生活を支えるために、
手工芸が盛んに行われています。
素材は、現地でエレファントグラスとよばれる、しなやかな草。
丈夫で、軽い仕上がりです。大中小の3サイズ。いろいろな用途に使えそう。

細く手紡ぎした綿を手織りした、素朴ながらも繊細な風合いの手ぬぐいは、
草木染めの色味を活かした、ストライプやチェックなどのシンプルなデザイン。
ラオスにて作られています。


カゴ 大¥9,450 中¥8,400 小¥5,250
素材: エレファントグラス

手ぬぐい(小) ¥2,415より(税込)
手ぬぐい(中) ¥5,250より(税込)
色: 無地, 縞, 細縞
素材: 綿100%

babaghuri home products | perm link

Handmade Lamps展 スライドショー

ババグーリ ランプ design tide tokyo 2011
(写真をクリックするとスライドショーが始まります)



ババグーリ本店で開催中のHandmade Lamps展。
手仕事による一点もののランプたちをぜひご覧ください。

ババグーリ本店 Handmade Lamps
10月29日(土)〜11月7日(月)会期中無休
11:00 - 19:00
火・水曜休
東京都江東区清澄3-1-7 ヨーガンレール本社1F (地図)
tel: 03-3820-8825


カフェ営業時間
10月29日、30日、11月3日
12:00 - 17:00 (ラストオーダー 16:30)

関連エントリ:
ババグーリ本店: 2011.10.29 - 11.3 DESIGN TIDE TOKYO 2011 + カフェ
ババグーリ本店: 2011.10.29 - 11.7 Handmade Lamps
ババグーリ本店: カフェとお菓子の販売のご案内
Handmade Lamps展 始まりました
Handmade Lamps展 スライドショー

babaghuri home products | perm link

ババグーリ 耐火皿

ババグーリ 耐火皿



直火にかけたり、オーブンにも入れられる耐火皿。
鉄彩釉の黒く艶のある仕上がり。大中小の三つの大きさがあります。
適度に深さがあるので、土鍋のように煮炊きをしたり、焼いたり炒めたり、
またお菓子を焼きあげたりと、色々に使いかたを工夫できるのも楽しみ。
仕上がった料理を、熱々のまま皿ごとテーブルに並べても。
これからの季節に重宝しそうです。

耐火皿
小: ¥3,150 (税込)
中: ¥14,700 (税込)
大: ¥21,000 (税込)
素材: 土, 鉄彩釉

関連エントリ:
ババグーリ 耐火皿
ババグーリ松屋銀座店、ヨーガンレール静岡店: 土鍋展

babaghuri home products | perm link

Handmade Lamps展 始まりました

ババグーリ本店にて、あかりの展示がはじまりました。
宙吹きのガラス、鍛金の銅、絹糸のニットや、和紙などのシェードを
石や革の台に組み合わせた、全て一点物の手作りのランプたち。
この機会に是非、足をお運びください。













また、会期中の3日間、ヨーガンレールの社員食堂にてカフェを営業しております。
どうぞご利用ください。



ババグーリ本店
東京都江東区清澄3-1-7
ヨーガンレール本社1F ババグーリ
TEL:03-3820-8825

カフェ営業時間
10月29日、30日、11月3日
12:00 - 17:00 (ラストオーダー 16:30)

関連エントリ:
ババグーリ本店: 2011.10.29 - 11.3 DESIGN TIDE TOKYO 2011 + カフェ
ババグーリ本店: 2011.10.29 - 11.7 Handmade Lamps
ババグーリ本店: カフェとお菓子の販売のご案内
Handmade Lamps展 始まりました
Handmade Lamps展 スライドショー

babaghuri home products | perm link

ババグーリ本店: 2011.10.29 - 11.7 Handmade Lamps

ババグーリの新作・LEDのランプの展覧会を開催します。
様々な作り手の協力を得て仕上げられた、手作りのランプを展示・販売。
そのなかからいくつかをご紹介します。



ババグーリ babaghuri Design Tide Tokyo 2011 Handmade Lamps

天然石に、鋳金した銅のシェードを組み合わせたランプ。



ババグーリ babaghuri Design Tide Tokyo 2011 Handmade Lamps

立体成型した和紙のシェード。繭のような形状に継ぎ目なく手漉きし、
天然の材料で加工してハリをもたせたもの。大きさや形も異なる4種があります。
シェード制作:谷口和紙(鳥取)



ババグーリ babaghuri Design Tide Tokyo 2011 Handmade Lamps

やわらかな曲線の宙吹きのガラスのシェード。
シェード制作:木下宝(富山)



ババグーリ babaghuri Design Tide Tokyo 2011 Handmade Lamps

ランダムに手編みしたニットのシェード。素材はキビソという、
蚕が最初に吐き出す絹の糸で、少し硬く、がさっとした独特な風合いです。
シェード制作:和山弘子(東京)



ババグーリ babaghuri Design Tide Tokyo 2011 Handmade Lamps
Photos by Noriko Matsumoto
銅を鍛金したシェードに、革のサンドバッグの台を組み合わせたランプ。
シェード制作:隈井純子(東京)



展示されるランプはすべて一点もの。どれもそれぞれに、とくべつな表情をもっています。
ぜひこの機会にご覧ください。

Handmade Lamps
10月29日(土)〜11月7日(月)会期中無休
ババグーリ本店
11:00〜19:00
都合により10月24日(月)、28日(金)17:00閉店

関連エントリ:
ババグーリ本店: 2011.10.29 - 11.3 DESIGN TIDE TOKYO 2011 + カフェ
ババグーリ本店: 2011.10.29 - 11.7 Handmade Lamps
ババグーリ本店: カフェとお菓子の販売のご案内
Handmade Lamps展 始まりました
Handmade Lamps展 スライドショー

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: 空羽の手ぬぐい





手紡糸を草木染めし、柄を配して手織りした手ぬぐい。
空羽(あきは)という技法で、タテとヨコの糸をところどころ間隔をあけて織り上げた、
透け感のある仕上がりです。

空羽の手ぬぐい ¥2,100より
素材: 綿100%
色: 灰茶, 藍, 黄藍

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: 黒鉄の蚊遣り


This photo by Noriko Matsumoto


残暑が続いています。この季節に重宝するババグーリの蚊遣りは、
マダガスカルの工房にお願いして作ってもらっているもの。
ドラム缶をリサイクルしているので、少し歪みのある表情に仕上がります。
にぎやかな現地の工房の様子をご紹介します。





まずはドラム缶を叩いて平らに。









溶接、エッジの処理など、細部も丁寧にかたちづくっていきます。






焼き付けをして、鉄の表面を黒く加工。






すすを落として洗いをかけ、さび止めに蜜蝋を塗って仕上げ。










鉄で作品を制作するアーティストのご主人と、
奥さんが二人ではじめた小さな工房は、
今では現地の大勢の人々の生活を支える場となっているそう。
彼らに工房の仕事を教え、たくさんの職人が育っています。
それだけでなく、ご夫妻は職人の子供たちのための学校まで敷地内に作ってしまったとか。
写真の左端に見えるのがその校舎です。






ランチも皆で一緒に。


工房の様子を知ると、さらに愛着がわいてくるようです。
オンラインショップでもご紹介しています。

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: リトアニアのリネン

リトアニアは、古くからのヨーロッパのリネンの産地。
しっかりした生地を選び、現地で縫製。
シーツやエプロン、キッチンタオルなどをつくりました。
リネンそのものの素朴なベージュグレイの色味を活かしました。
吸水性・速乾性にすぐれ、丈夫で長く使えます。
製品は、はじめは平らな仕上がりですが、
洗いをかけて使い込むほどに、なじみもよくなります。
使い心地をぜひおためしください。




さらりとしながらも、やわらかな風合いの
リネンのフラットシーツとピロウケース。
端には、はしごステッチを施しました。




This photo is taken by Isao Hashinoki


エプロンは3つの形があります。
短い丈の形は、腰にくるりと巻くタイプで、気軽に使えて便利。
ほかにはベーシックな胸当てつきのふつうの丈、長い丈。
いくつか揃えて使い分けても楽しいですね。


リトアニアリネンのシーツ(シングル) ¥12,600 (税込)
ピローケース ¥3,675 (税込)
エプロン(長い丈) ¥8,400 (税込)
エプロン(ふつうの丈) ¥6,300 (税込)
エプロン(短い丈) ¥4,200 (税込)

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: オーガニックコットンのタオル





インド産の有機栽培されたコットンを、日本で製織したタオル。
細部にもさりげなくこだわってつくられています。
ベースのパイルのループは、あえて不揃いに織り上げ、端にはフリンジを施しました。
少し薄めに織り上げているので、乾きも早く使いよい仕上がり。
バスタオルとフェイスタオルの2つのサイズがあります。

バスタオル ¥4,200 (税込)
フェイスタオル ¥2,310 (税込)

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: 手織りのマット






Photo by Isao Hashinoki


綿をざっくりと手織りした小ぶりなマット。
吸水性がよく、やわらかでここちよい肌触り。
バスマットとして使うのはもちろん、ベッドサイドやキッチンにも。
ざぶざぶと水洗いができるので、安心してふだん使いにどうぞ。
綿そのままの色味を活かした生成りの無地と、
藍の地に生成りの糸を織り込んだ細かな柄の2タイプがあります。

オンラインショップでもお求め頂けます。
マット
藍 ¥4,725 (税込)
生成 ¥4,200 (税込)
素材: 綿100%
サイズ: 50cm × 82cm

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: ガラスのフードカバー


Photo by Noriko Matsumoto


ババグーリの新作・クリアガラスを宙吹きしたフードカバー。
制作は富山在住のガラス作家、木下宝さん。
大らかにゆがみをもたせた様々な形が揃いました。大中小の3タイプがあります。
中にいれた料理やお菓子のおいしい空気をそのままに閉じこめるので、
カバーを手に取ってはずした瞬間に、ぱっと香りがひろがるのも楽しい。
先月の松屋銀座ババグーリでの展示も好評でしたが、
引き続きババグーリの定番アイテムとして、各店にてご紹介しています。

フードカバー ¥11,550 - 24,150 (税込)

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: サシェ・二の香





ババグーリのサシェ。天然の漢薬香料を調合した一の香(いちのか)に加え、
新たに、二の香(にのか)が加わりました。
インドネシアの天然のハーブや精油を調合した、
神経を静めてくれるようなバランスのとれた香り。
ジャワの古い都の王宮では、箪笥の中にしのばせ、防虫香としても重宝されているそう。
二の香の外袋は、ババグーリの服を作るときに生じた、
草木染めバティックの布から作られていて、色柄は様々。
あれこれ選ぶのも楽しく、ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

オンラインショップでもご覧いただけます。

匂い香 ¥1,260 (税込)
サシェ ¥1,050 (税込)

babaghuri home products | perm link

ババグーリ: パート・ド・ヴェールの小箱





小さな無数の気泡が封じこめられた、ガラスの小箱。シンプルに仕上げた形で、
まるで氷の塊のような質感が際立ちます。
制作は神奈川在住のパート・ド・ヴェール作家、加藤尚子さん。
手に取ると、ずしりと心地のよい重み。
いつまでも眺めていたくなるような、独特な存在感があります。
大切なジュエリーをしまったり、机の上に置いてペンなどを入れても。
また、うつわとしてテーブルのアクセントに。

オンラインショップでもご覧いただけます。

パート・ド・ヴェールの小箱 ¥47,250 (税込)
(W)5.5cm x (D)17cm x (H)4cm

babaghuri home products | perm link

ババグーリの家具 展 ご紹介

明日から清澄のババグーリ本店にて始まる家具の展覧会。
長くおつきあいいただけるババグーリの家具を、まとまった数でご覧いただけます。
その中から、いくつかをご紹介します。

石の脚のスツール
スツールの石の脚は、タイのアユタヤ地方にて彫られたもの。
仏像彫刻などに使われる砂石を彫ってかたち作られています。
白木の座面は無垢のタモ材。


¥189,000〜¥207,900 (税込)


木の枝のハンガー
自然の木の枝ぶりをそのまま活かしたハンガー。天然石の脚で固定しています。
様々な形が揃いました。この機会にお気に入りを見つけて下さい。


¥56,700(税込)


タマリンドのスツール
アフリカを原産とするタマリンドという果樹の木を彫りあげたスツール。
ヨーガン レールがインドネシアの工房を訪れ、
木の形を活かしてデザインし仕上げてもらったものです。


¥273,000(税込)


石のプランター
天然の石そのままの美しい形を活かしたプランター。かなり存在感があります。傘立てとして玄関先に置くのもいいと思います。


¥147,000(税込)


そのほか、無垢のチーク材などの、生産地でも材料の確保が難しくなってきている
貴重な材を用いたスツールやテーブル、
また、軽やかな竹の集成材のシリーズなど、様々なババグーリの家具が勢ぞろいします。
この機会にお気に入りを見つけて下さい。


参考:
ババグーリの家具展

babaghuri home products | perm link

Babaghuri Kitchen I 注ぐもの展 アイテムのご紹介6

東京・清澄のババグーリ本店からはじまり、6店舗で開催されるBabaghuri Kitchen。
いよいよ明日からです。
今回展示販売するババグーリオリジナルの品々をご紹介します。

アケビづるのポット




ぽってりと厚みのある、ろくろ成型の陶のポット。
取っ手にはアケビづるを巻きつけています。
口が広いので注ぎやすく、安心して使える形。日常のお茶の時間に重宝します。

アケビづるのポット ¥16,800
(税込)

開催概要などはこちらから
Babaghuri Kitchen I 注ぐもの展

babaghuri home products | perm link

Babaghuri Kitchen I 注ぐもの展 アイテムのご紹介5

東京・清澄のババグーリ本店からはじまり、6店舗で開催されるBabaghuri Kitchen。
今回展示販売するババグーリオリジナルの品々を、新作を含めてご紹介します。



小さな陶の注器



Photo by Noriko Matsumoto


小粒のミカンやマンゴーなど、自然の形を写した注器。
手のひらに納まる、ころんと小さなサイズ。
ゆがみをいかしたユニークな形で、テーブルのアクセントにもなります。
水玉をあしらった柄もののほか、無地や、取っ手のついた形も。
制作された小西央さんは、今回、ご自身の陶のポットも出品されます。

陶の注器 ¥4,000〜

開催概要などはこちらから
Babaghuri Kitchen I 注ぐもの展

babaghuri home products | perm link

Babaghuri Kitchen I 注ぐもの展 アイテムのご紹介4

東京・清澄のババグーリ本店からはじまり、6店舗で開催されるBabaghuri Kitchen。
今回展示販売する品々を、少しずつご紹介します。

石の注器





石をくり抜いて作られた注器は、ヨーガン レールが出会った韓国の古いもの。
把手は特別に、竹工芸家の故・小菅小竹堂氏に制作を依頼した一品です。
いずれもだいぶ以前の出来事。
今回の「注ぐもの」展で、この品を展示販売いたします。ぜひご覧下さい。

開催概要などはこちらから
Babaghuri Kitchen I 注ぐもの展

babaghuri home products | perm link

Babaghuri Kitchen I 注ぐもの展 アイテムのご紹介2

東京・清澄のババグーリ本店からはじまり、6店舗で開催されるBabaghuri Kitchen。
今回展示販売するババグーリオリジナルの品々を、新作を含めて少しずつご紹介します。


銅のケトル


Photo by Noriko Matsumoto
¥30,000より


熱伝導のよい銅を鍛金し、かたちづくったケトル。
持ち手には、ステンレスに籐をはめたものと、
ステンレスワイヤをコイル状に巻きつけたものの2種類があります。
時間の経過とともに、本体の表面は深みのある暗めの色あいに少しずつ変化していきます。
大小ふたつのサイズがあり、大は2.5L、小は1.5Lの湯が十分に沸かせる容量です。


注ぐもの展の開催概要などはこちらから
Babaghuri Kitchen I 注ぐもの展

babaghuri home products | perm link

Babaghuri Kitchen I 注ぐもの展 アイテムのご紹介

東京・清澄のババグーリ本店からはじまり、6店舗で開催されるBabaghuri Kitchen。
今回展示販売するババグーリオリジナルの品々を、新作を含めて少しずつご紹介します。


南部鉄のケトル

昔ながらの技法で丁寧に作られたシンプルな形のケトル(鉄瓶)。
盛岡の老舗工房、釜定さんにご協力いただきました。


南部鉄のケトル
Photo by Noriko Matsumoto
¥54,600
(税込)


鉄の湯沸しは中の湯がさめにくく、また、使い込むうちに湯の味が次第にまろやかになっていきます。
さらに、体に吸収されやすい、イオン化した二価鉄が水中に溶け出してくれるという利点も。
炭火はもとより、ガスレンジ、ストーブ、ハロゲンヒーター、IHなど、熱源は選びません。
表面の仕上げには本漆を用い、だんだんと鉄肌の落ち着いた味わいや光沢が増していきます。


ステンレスの茶匙

小さな三つの匙。
茶葉をすくうのに程よいサイズで、茶筒に入れても、
あるいはいつでも手に取れる場所に据えておいても。
手仕事の鎚目の表情と、無垢のステンレスのおさえめな光沢が美しい仕上がりです。
金沢の作家、竹俣勇壱さんに制作をお願いしました。

ステンレスの茶匙
Photo by Noriko Matsumoto
各¥5,600
(税込)



いよいよ来週、10月28日(木)より開催です。
18人の参加作家の皆さまからも、続々と様々な注器が届いてきています。ご期待下さい。


開催概要などはこちらから
Babaghuri Kitchen I 注ぐもの展

babaghuri home products | perm link

銅の鍋

熱伝導の良い銅を、鍛金して形作った鍋。
内側には、銀を引いて仕上げています。
だいじに使い込んでいくうちに、さらに味わいのある色合いになっていくのも楽しみです。


photo by isao hashinoki

両手鍋と、大小の片手鍋(ミルクパン)の3種があります。
容量は、両手鍋が3L、片手鍋の大が1.1L、小が0.8L。いづれもふきこぼれない程度の量です。

両手鍋 : ¥42,000
片手鍋 大 : ¥29,400
片手鍋 小 : ¥25,200

babaghuri home products | perm link

ガラスの箸置き

ほかの素材にはない独特な質感をもつ、パート・ド・ヴェールで作られたガラスの箸置き。
スプーン、またナイフレストとしても使え、和にも洋にも合います。
形状は四角と三角の二つ、色は、まるで氷のような透明と、深い青緑があります。

神奈川在住の作家、加藤尚子さんに制作をお願いしました。


photo by noriko matumoto

フランス語でパートは練り粉、ヴェールはガラスを意味します。
ワックスでつくった原型から耐火石膏で鋳型をおこし、砕いたガラスを詰めて焼成し仕上げ。
古代メソポタミアの時代から存在した古典的な技法ですが、大変に手間がかかるため、
量産が可能な吹きガラスの登場により、いったん衰退したのち、十九世紀末のフランスで復活しました。
しかし当時は、作家がその技法を秘法として公開しなかったため、一般には普及しなかったという
歴史があります。

箸置き:¥2,730

babaghuri home products | perm link

サシェ(香り袋)

ババグーリオリジナルのサシェ。
天然の漢薬香料を調合した、落ち着いた深い香りです。



photo by Noriko Matumoto

バッグや洋服のポケットに忍ばせたり、箪笥や机の引き出しに入れたり。
また、帯揚げに通したり、袂に落としたりなど、色々な場面でほのかに漂う香りを楽しめます。
ちょっとしたプレゼントにも。

サシェの外袋は服を作るときに生じる、草木染めや手織りの余り布からつくられており、種類は様々です。
匂い香の作成は京都の老舗、松栄堂さんにご協力いただきました。
交換用に、3包セットで別売りもあります。


サシェ:¥1,050
詰め替え用セット:¥1,260

babaghuri home products | perm link

ガラスのグラスとビン

大きさや形も様々なビン。
いろいろな使い方を工夫できます。



photo by Isao Hashinoki

ごく薄手の、繊細な仕上がり。
バーナーワークと呼ばれる技法で、 チューブ状のガラスをバーナーで溶かしながら、 手作業でかたちづくっています。


ガラスビン:¥630〜

babaghuri home products | perm link

陶のポット、コンテナー

ババグーリに、こんなポットとコンテナーが出来ました。
南国の果物や野菜を写し取り、自然なゆがみを活かした形。





ポットは小さめで、一人から二人ぶんにちょうどよい容量。
コンテナーは、ハーブやお菓子を入れたりなど、使い方は様々。
どちらも使いこむほどに、愛着がわいてくるようなユニークな形です。
釉色は、織部、青磁、白マットに銀彩の四種。
仕上がりの表情にも、それぞれに個性があります。
ぜひ、お店でお手にとってみて下さい。



photo by Isao Hashinoki

ティーポット:¥9,975〜
コンテナー:¥6,300〜
色:白、青磁、織部、銀彩

babaghuri home products | perm link

糸かがりノート

色とりどりのオリジナルのノート。ただいまババグーリのお店に並んでいます。


photo by Isao Hashinoki


素朴な書き心地のマガジン紙を糸かがりで綴じて、ぱかっと水平に開く、使いやすいつくり。
丁寧な製本は、美篶堂のみなさまによるものです。

写真ではご紹介しきれませんが、表紙の絵柄は二十五種。
和紙にプリントしています。
使い込んで少しくたびれても、それもまた、いい味わいに。
これらの絵柄は、今回の生産分のみになり、数に限りがあります。
今後もあらたな柄を企画中です。お楽しみに。

ノート:¥1,260

babaghuri home products | perm link

銅の壺

18日より、ババグーリ本店にて、銅の壷展がはじまります。
ヨーガン レールがインドネシアで探し集めた、アンティークの銅の壷たちを展示販売いたします。

取っ手やふたのついたものなど、大小様々なかたちがあります。
長い時を経て変化してきたのでしょう。それぞれに自然なゆがみや、
色合いの独特な味わいがあり、思わず見入ってしまいます。



このような存在感のある大きな壷もあります。



ほかに、インドネシアの工房で手作りされた、
ババグーリのオリジナルの銅の壷もご覧いただけます。


どのように使うか、想像するのも楽しくなる展覧会。
お気に入りを探しに、ぜひ足をおはこびください。


アンティークの壺:¥18,900
オリジナルの銅壺:¥23,100

ヨーガンレール本社一階ババグーリ
2010年3月18日(木)〜22日(月・振休)
11:00〜19:00 火・水定休
東京都江東区清澄3-1-7 03-3820-8825 

地図はこちら

babaghuri home products | perm link

チークの家具展

「ババグーリのチークの家具たち」がはじまりました。

一刀彫りの椅子とテーブルをはじめ、ベッドやもの入れなど
一点一点手づくりされたチークの家具を展示しております。

この機会に是非お越し下さい。お待ちしいたしております。



ヨーガンレール本社一階ババグーリ
2月11日(木・祝)〜22日(月)11:00〜19:00
火曜日・水曜日は定休日です。

ババグーリカフェ
2月11日(木・祝)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)
11:00〜17:00 ※店舗の営業時間とは異なりますので予めご了承ください。

東京都江東区清澄3−1−7 03−3820−8825
地図はこちら

babaghuri home products | perm link

ババグーリのノート

素朴な風合いのマガジン紙を糸かがりで綴じたノート。
ババグーリの新作です。

背の糸かがり目をそのまま見せてアクセントにしています。
かがった上からも糊を塗って耐久性をもたせた丁寧な製本。
中身が180°水平に開いて使いやすいつくりです。

表紙は25種類。ババグーリ春夏のテーマ・インドネシアの、
古い絵はがきや地図、バティックなど、多様な絵柄を和紙にプリントしました。
自分のために、誰かへのプレゼントに。お好みの柄をお選びください。
2月11日より、ババグーリ本店にて先行販売しています。

価格:1,260円

製作には美篶堂さんにご協力いただきました。





Photo by Noriko Matumoto


美篶堂:手製本のワークショップなどもされています
 

babaghuri home products | perm link

ババグーリのチークの家具たち

インドネシアの工房で、熟練の木工職人たちが手作りした
一刀彫の椅子やテーブル、ベッドやもの入れなどがババグーリに勢ぞろいします。
また、椅子とテーブルの使い心地をお試しいただけるように、
期間中の初日、土曜、日曜の五日間限定でババグーリのカフェを開店いたします。
お買い物のご休憩に、ババグーリのお菓子とヨーガンレールの畑のハーブティで
おくつろぎいただけます。
この機会に是非お越し下さい。お待ちしています。





ヨーガンレール本社一階ババグーリ
2月11日(木・祝)〜22日(月)11:00〜19:00
火曜日・水曜日は定休日です。

ババグーリカフェ
2月11日(木・祝)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)
13:00〜17:00 ※店舗の営業時間とは異なりますので予めご了承ください。

東京都江東区清澄3−1−7 03−3820−8825
地図はこちら

babaghuri home products | perm link

ステンレスの蚊遣り・蝋燭たて

ババグーリの雑貨に新しいアイテムが入荷しました。
葉っぱや手の形のユニークな蚊遣りは、蝋燭たてとしても使えます。

素材はステンレス。
鍛金にてかたちづくり、マットな味わいのある色合いに
焼き付けて仕上げています。
強度のあるステンレスの薄い板を加工しているので
さほど重くなく、使い勝手もよいです。

長野の金工作家、杉島大樹さんに制作をお願いしました。









photo by Isao Hashinoki

葉っぱのかたちの蚊遣り:¥16,800
手のひらのかたちの蚊遣り:9,450

babaghuri home products | perm link

銅のケトル

銅を鍛金して仕上げた、ユニークな形の手作りのケトル。

持ち手は、ステンレスに籐をはめたものと、ステンレスワイヤを
コイル状に巻きつけたタイプの2種類。
大小ふたつのサイズがあり、大は2.5L、 小は1.5Lが十分に入る容量です。

ババグーリ各店にてお取り扱いしています。



銅ケトル
Photo by Noriko Matumoto

籐の取っ手の銅ケトル(小):¥27,300
ステンレスワイヤの銅ケトル(小):30,450

babaghuri home products | perm link

南部鉄のウォーマー

ババグーリの南部鉄のシリーズに、ウォーマーが
あたらしく加わりました。
鍋ものや、ポットのお湯を保温、加熱するのに便利です。

仕上げに漆を焼きつけ、おはぐろを塗りつけた丁寧なつくりで、
使い込むたびに味わいが出ていきます。
盛岡の鉄器工房、釜定さんに制作をお願いしました。

漆黒のマットで落ち着いた素材感とシンプルな形は、 どんな素材の
鍋やポットともしっくりと馴染み、 ながくお付き合いいただけます。


南部鉄ウォーマー
photo by Noriko Matumoto

南部鉄ウォーマー:¥12,600
テラコッタの鍋小:¥4,200

babaghuri home products | perm link

縞々の器

複雑な模様の陶器。
練り込みとよばれる技法で、異なった色味の陶土を、
きっちりとパイ生地のように何層にも重ね、うすくスライスしてから
成形しています。

ココナツなどの自然の形を写した湯のみや豆皿があります。
若手の陶芸作家、長田佳子さんに制作をお願いしました。
 
木のコースターはインドネシアで作られた手彫りのもの。
少しゆがんだような不思議な形状です。
ババグーリ各店にてお取り扱いしています。




縞2





縞
Photo by Noriko Matumoto

ゆのみ:¥7,350
楕円平皿:¥5,250
丸皿:¥4,725
色:黒白、灰茶

木彫りコースター:¥3,150
素材:チーク、カンティル、ソノ、アンボン

babaghuri home products | perm link

落ち葉

インドネシア・ジャワ島の浜辺に並ぶアーモンドツリーの下で、
ヨーガンレールが見つけた葉っぱたち。
その葉を模して、職人の手で驚くほど薄く彫られたチークのお皿や器が
秋風にのってババグーリに届きました。
手描きロウケツ染めのマフラーもたくさんご覧いただけます。
どうぞババグーリへお越しください。お待ちしています。

ババグーリ 落ち葉
Photo by Jurgen Lehl


ヨーガンレール本社一階ババグーリ
11月19日(木)〜23日(月祝) 11:00−19:00
最終日23日 17:00閉店
東京都江東区清澄3−1−7
03−3820−8825
地図はこちら

babaghuri home products | perm link

FEATHERWEIGHT展、ババグーリにて始まりました


ババグーリの新作、軽やかなガラスや陶の吊り下げの花器、
ごく薄く仕上げた陶の器たちが揃っています。

FEATHERWEIGHT展1





花器はすべて一点もの。色とりどりの季節の草花が彩りを添えています。
宙吹きのガラスは木下宝さんに制作をお願いしました。
シナの木の皮のロープで吊るしています。

FEATHERWEIGHT展2





陶は小西央さん。銀やプラチナ彩、青磁など。あけびの蔓に絡ませました。

FEATHERWEIGHT展3

今回の展示は、デサインタイド トーキョー 2009に
ショップエクステンションとして参加しています。
ぜひご覧ください。


ヨーガンレール本社一階ババグーリ
10月29日(木)〜11月9日(月)11:00−19:00
最終日9日 17:00閉店
期間中11月3・4日休

東京都江東区清澄3−1−7
03−3820−8825
地図はこちら

babaghuri home products | perm link

石垣島ラー油の販売はじめました

先日お知らせした石垣島ラー油の販売がはじまりました。
数に限りがありますので、お一人様2個までの販売となります。ご了承ください。
また、人気商品のため、事前にお店へ連絡をいただけると在庫状況を確認できますので、
ご一報されることをおすすめいたします。
価格は税込840円、ババグーリ本店のみの販売となります。
毎月20日の入荷。20日が定休日(火・水)の場合、翌木曜日から販売いたします。

石垣島ラー油の詳しい情報は、HPを御覧ください。 www.ishigaki-pengin.com



ラー油 ¥840
Babaghuri本店: 03-3820-8825

babaghuri home products | perm link

ホーリーバジル

旅先のインドで、人口450万のアーメダバード旧市街の中心にある美しい中庭に立ち寄りました。
精巧な彫刻を施した石の植木鉢には、古木化した巨大なホーリーバジルが凛として
繁っていました。インドでは人々がこのホーリーバジルを貴重なものとしていることは
知っていましたが、ここまで手入れの行き届いたものは見たことがありませんでした。

ホーリーバジル Babaguri
Photo by JURGEN LEHL





何年も前に友人のManorama Sarabhai の家に滞在していた時のこと。
ある寒い朝、起掛けに一杯のバジル茶をご馳走になりました。
そのお茶の美味しかったこと!そしてとても気分が良くなりました。
私は沖縄の畑に種を持ち帰りました。

ホーリーバジル Babaguri
Photo by JURGEN LEHL





以来、ホーリーバジルはあちらこちらに自生しています。
ホーリーバジル茶はババグーリ本店またはOnline shopでお買い求め頂けます。

ホーリーバジル Babaguri
Photo by JURGEN LEHL

ヨーガン レール


ホーリーバジルは古くからその治癒力によってアーユルヴェーダに用いられてきました。
ストレスからの解放、血液の浄化、心臓機能の強化や子供の発熱・咳止めの効能が
あるといわれています。
さらに興味深い情報がこちらに掲載されていますので、ご覧下さい。

http://en.wikipedia.org/wiki/Ocimum_tenuiflorum
http://hinduism.about.com/od/ayurveda/a/tulsibenefits.htm

babaghuri home products | perm link

カラフルスリッパ!!


カラフルスリッパ!! Babaghuriカラフルスリッパ!! Babaghuri
カラフルスリッパ!! Babaghuriカラフルスリッパ!! Babaghuri




好評いただいている布製のスリッパに、新色が登場します!
洋服を作る際の裁ち落としの生地を再利用したスリッパは、
ひとつひとつが微妙に違う表情をもった一点ものです。
カラフルなストライプ生地を使ったものや左右違った柄を配置したものなど、
今までにないポップな色柄が揃っています。

是非、お店に来てお好きなものを選んでください。
お待ちしております。


スリッパ ¥5,775-

Babaghuri

babaghuri home products | perm link

パキスタン製の鍋とレードル

良質のステンレスを打ち鍛え、かたちづくったレードルと大きな中華鍋。
中華鍋は、ヨーガンレールの社員食堂でも活躍中。
焦げ付きにくく使いやすいと評判です。
レードルは取っ手に燻した籐を巻いています。
揚げ物や炒め物など、暑い夏のお料理が楽しくなりそうです。

中華鍋 ¥26,250-、 レードル ¥7,350-
Photo by NORIKO MASTUMOTO


お問い合わせ: Babaghuri shop information

babaghuri home products | perm link

穴あきボウルと薄手陶器の新色

このボウル、みなさんならどうお使いになりますか。
果物を盛ったり、洗いたての野菜を色とりどりにいれてもいいですね。
下に水うけの平たいお皿をしいて、めいめいが取り分けてドレッシングをかけます。
でも、なにもいれずに光をいれてみる、そんな楽しみ方もしたくなります。

各¥10,500-
photograph by NORIKO MATSUMOTO






瓜やココナツを型取りした陶器に新しい色が加わりました。
その中のひとつ、織部の緑色には冷やっこの白や、水ようかんの紫などが映えます。
マグカップや飯茶碗などの新しい形と、今までのサイズを少し改良した器もそろいます。

(左から)¥6,300-、¥4,735-、¥3,675-
photograph by NORIKO MATSUMOTO


ババグーリ本店 shop information
shop list

babaghuri home products | perm link

ヨーガンレールの茶箱

「肩の力を抜いて、気軽にお茶を楽しむ」をコンセプトにヨーガン レールがデザインした
小ぶりのお茶箱が、ババグーリでご覧いただけます。油布昌孝さんのやたら編みのかごに
内田鋼一さんの陶器が納められたものと、赤木明登さんによる赤い漆塗りの器と
中岩孝二さんの繊細なかごの組み合わせの二組。
それぞれヨーガンレールの刺し子の布とシルクの巾着が包みます。

赤木さんの漆のお弁当箱、箸や器も揃っています。


¥178,500
竹/中岩孝二 ・漆/赤木明登 ・布/ヨーガンレール







¥178,500
竹/油布昌孝 ・陶/内田鋼一 ・布/ヨーガンレール


ババグーリ本店 shop information

babaghuri home products | perm link

石の花器

石の自然な形と表情を、そのままに生かした花器。
季節の花を生け、東京のババグーリ本店にて販売しています。
写真の花器のほかに、石の蝋燭立ても。すべて一点ものです。


写真左上 ¥52,500               右上 ¥26,250
   左下 ¥36,750               右下 (左)¥42,000 (右)¥36,750

お問い合わせ: Babaghuri本店 03・3820・8825

babaghuri home products | perm link
Links
Jurgen Lehl's favourite sites
Archive (show list...)