<< ババグーリ: ナチュラルカラーニット | main | ピーチスキンコットンのフードパーカー >>

シルクレーヨンのブラウスとスカート

ヨーガンレール 2011 冬: シルクレーヨンのブラウスとスカート



ヨーガンレール 2011 冬: シルクレーヨンのブラウスとスカート



ヨーガンレール 2011 冬: シルクレーヨンのブラウスとスカート
Photos by Isao Hashinoki


レーヨンは再生繊維とも呼ばれ、木材パルプやコットンの屑等を溶かして
繊維状にしたもの。裏地に使われるキュプラが代表的です。
天然原料から作られ、土に還る素材ではありますが、
製造過程での科学薬品の使用があるため、最小限の使用を心がけている素材です。
今回はコットンとシルクを使ったテストで思い描くドレープが得られず、
シルクとレーヨンを組み合わせることにしました。
程よい光沢と滑らかな手触り、流れるようなドレープが特徴です。
薄手ですが、シルクを30パーセント加えているので暖かく、
パーティー用としても、ジャケットやコートのインナーとしても
華やかさを加えてくれると思います。

写真上 ブラウス ¥30,450 (税込)
写真中 スカート ¥39,900 (税込)
写真下 チュニックブラウス ¥37,800 (税込)
素材: レーヨン70%, 絹30%
色: 白灰, 灰, クロ, 赤, 青

jurgenlehl '11 winter | perm link
TRACKBACK URL
http://blog.jurgenlehletc.jp/trackback/133510
TRACKBACK
Links
Jurgen Lehl's favourite sites
Archive (show list...)