<< 民族衣装に倣って | main | 八重山古典民謡 >>

石の家 展

ヨーガン・レールが、インドのある村から見つけ出してきた
「石(めのう)」による展覧会を、ババグーリで開催します。
今回のテーマは<石の家>。ヨーガン・レールと友人の作家たち十数名は、
やわらかいフェルトの繭や、小さな手編みの籠、肉厚な木の殻など、
ひとつ一つの石のためのささやかな居場所をつくりました。
どんなに小さなものでも、ひとつの石が存在する時間は人のそれを
遥かに上回ります。そんな彼らのために用意された小さなゲストハウス、
あるいはベッドや椅子づくりのようなこの展覧会は、
ひとつひとつの石にたいする、作家たちの敬意に溢れています。


2007年1月18日(木)〜29日(月)
火・水定休日
11:00〜19:00
東京都江東区清澄3・1・7
03・3820・8825
ヨーガンレール本社一階 ババグーリ































photograph by YOSHIHARU KOIZUMI


今回の展示品はお求めいただけます。

赤木明登・安藤明子・安藤雅信・岩谷雪子・内田鋼一・大室桃生・
佐村憲一・田辺小竹・永井慧悧子・長倉健一・ナカハラトモユキ・
中山ダイスケ・三村竹萌・村田朋子・森上仁・ヨーガンレール・李英才

babaghuri '06 | perm link
TRACKBACK URL
http://blog.jurgenlehletc.jp/trackback/1546
TRACKBACK
Links
Jurgen Lehl's favourite sites
Archive (show list...)