<< 横浜タカシマヤにババグーリの店舗がオープン | main | ヨーガンレールのゴートメッシュ >>

Earth Matters When Natural & Creative Forces Meet

http://www.artipelag.se/en/exhibition/earth-matters-when-natural-creative-forces-meet

2015年2月6日(金)〜5月3日(日)

at Artipelag, Värmdö, Sweden
http://www.artipelag.se/en

ヨーガン レールが制作した作品が、スウェーデンの美術館 Artipelag の企画展で展示されることになりました。展示される作品は、浜辺に流れ着いたプラスティックのゴミから作り上げられたランプ。

八重山諸島にある海辺の家に暮らしたヨーガン レールは、近年、大量のプラスティックゴミに汚染されゆく浜辺の姿に懸念を抱いていました。その深刻な現実へ、人々に目を向けてもらうため制作されたランプの数々。漂着したゴミから、実用的で遊びごころのある美しいものを作りあげ、展示をするという試みは、ヨーガン レールの最後の仕事となりました。ヨーガン レールが撮影した浜辺の風景の写真も併せて展示されます。

Artipelagは、スウェーデンのストックホルム郊外、海辺と森のあいだの自然ゆたかな環境にある美術館です。 今回の企画展のゲストキューレーターの一人、Philip Fimmano氏が、昨年、来日した際にヨーガン レールと出会ったことが、展覧会テーマ[Earth Matters When Natural & Creative Forces Meet] のきっかけとなりました。 スウェーデンに行かれるご予定のある方は、ぜひこの機会にご覧くだされば幸いです。

また、今年7月18日(土)から10月12日(日)まで、東京都現代美術館の企画展にて展示を予定しています。こちらの内容も、あらためてお知らせいたします。











Photograph by Tadayuki Minamoto


会場の様子など詳しくは babaghuri blog をご覧下さい。

event etc '15 | perm link
Links
Jurgen Lehl's favourite sites
Archive (show list...)