<< やちむん館のババグーリ 夏服展 | main | 大室桃生 ガラス展 >>

ババグーリ秋コレクションより

重なり合う木の葉や木の肌を思わせる細かな陰影が、表情豊かなコート。
表地は木綿、裏地にはシルクコットンを使用し、
柔らかさと軽さ、季節を選ばない程よい暖かさを持った一枚になりました。
膝まですっぽりと覆う、ゆったりとしたシルエットなので
ボタンを外して軽やかに羽織ったり、肌寒い日にはしっかりと着込んでも。
落ち着いた墨染めのグレーと、藍に水冬瓜鉄媒染を掛けた黒、
藍染と墨染めを組み合わせたブルーグレーの全て手染めの3色。
小振りなサイズのジャケットと、メンズの上着もご用意しております。


コート ¥126,000-
Photo by NORIKO MATSUMOTO







木の根か伸び盛りの草木にも見える、切換えが特徴のジャケット。
リブ状になった凹凸が裾のシルエットを引き締め、
体のラインをほっそりと見せてくれます。
コットンにヤクの毛を混ぜ込んだ糸で編まれた生地は、着るほどに体に馴染みます。
墨染めのグレーと、藍染に水冬瓜鉄媒染の黒、藍染と墨染のブルーグレーに
ヤクの毛の色を使った茶とベージュ、毛の色に藍を掛けたグリーンと色も豊富。
ジャケットと同じシリーズのコートドレス、バルーンシルエットのパンツ、
セーターのようなメンズとレディースのTシャツがあり、形を選ぶ楽しみも。

スカートは、落ちの良いコットンを使った一枚。
森の生き物が爪研ぎをした跡のように、歩くたびに見え隠れする模様と、
柔らかくふくらむバルーンシルエット。たっぷりとした生地使いなのに、
ドレープが重くならないので、様々なシルエットの上着に合わせられます。
墨染めのグレー、墨染めと冬瓜鉄媒染の黒、藍染にラック染を掛けた紺、
冬瓜鉄媒染の茶色の4色は、どの素材にもマッチする秋の基本色。
ハンドステッチをしたベーシックなTシャツや、ボートネックTシャツ、
メンズTシャツと、一枚は持っていたい便利なアイテムが揃います。


ブラウス ¥39,900- スカート ¥39,900-
Photo by NORIKO MATSUMOTO


暑かったり、肌寒かったり、雨が続いたりと…移ろいがちなこの季節こそ、
ながく着られるお気に入りの一着を見つけたいもの。
ゆっくりじっくりの服選びに、ババグーリのお店にお越し下さい。

ババグーリ Shop information

babaghuri '08 | perm link
TRACKBACK URL
http://blog.jurgenlehletc.jp/trackback/38552
TRACKBACK
Links
Jurgen Lehl's favourite sites
Archive (show list...)