<< 親子ニット | main | クリスマスの贈りものに >>

革の味わい

革の製品は、使い込むほどに増す味わいと、深い表情が何よりの魅力です。

鹿革を使ったロングブーツは、吸い付くようなやわらかな肌触りと、
履いているのを忘れるような軽さ、深くキメの整ったシボが特徴です。
履き口のゴムがフィット感を高めてくれます。

革の味わい  Jurgen Lehl
photo by NORIKO MATSUMOTO
ブーツ ¥73,500-






一方、メンズのスリッポンは、しっかりと厚手でワイルドな表情。
かかとにもつま先にも芯を入れず、履くほどに足と一体になるような 履き心地です。

革の味わい  Jurgen Lehl
photo by NORIKO MATSUMOTO
スリッポン ¥39,900-





もち手の結び目がかわいいバッグ。
革に洗いをかけて、くしゃくしゃした素朴な表情が、どんな服装にも良く合います。
色は写真の紫と茶色の他に、白と黒があります。

革の味わい  Jurgen Lehl
photo by NORIKO MATSUMOTO
バッグ ¥57,750-

Shop List

jurgenlehl '08 | perm link
TRACKBACK URL
http://blog.jurgenlehletc.jp/trackback/47708
TRACKBACK
Links
Jurgen Lehl's favourite sites
Archive (show list...)